脱毛と笑顔の黒酢生活

RSS
12月
15

なるべくお風呂は避けてムダ毛の処理を!

お風呂ってキレイなイメージがありますよね。体や髪をキレイにするところなので、キレイだと思えます。しかしよく考えて見ましょう。言いかえればお風呂は体の汚いものを洗い流すところです。つまりキレイというより、汚いんです。実はばい菌が繁殖しやすいのが「お風呂」と言われています。だからお風呂はキレイだとは思いこまないでおきましょう。

それにお風呂は湯気により湿気が一杯になっています。湿気が多い場所と言うのは菌が繁殖しやすいとされます。そんなところでムダ毛の処理をしていて、大丈夫だと思いますか?お肌を守りたいならなるべくムダ毛の処理はお風呂以外の場所でやりましょう。

特に毛抜きを使った処理と言うのは、強引に毛を根元から引き抜いて、毛穴を開かせてしまうのです。開いた毛穴から細菌が侵入して、肌が炎症を起こすことになります。このせいで黒ずみなどで起こって、困るかもしれません。だから毛抜きを使用する場合は、絶対にお風呂以外の場所を探しましょう。できるならなるべく乾燥している部屋でやるようにしてください。湿気の多い部屋は避けましょうね。

このようにお風呂は案外ムダ毛の処理をするには向いていない場所なのです。まあカミソリの処理は水で流さないといけないので、お風呂場以外でやるのは難しいでしょう。だから無理にとは言いません。しかし毛抜き処理などの他の部屋でもやれる処理は、わざわざ菌が繁殖しやすいお風呂場を選ばず、別の場所でやってくださいね。

 12月 15th, 2015  
 w_admin  
 脱毛雑学  
   
 0 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です